ご褒美旅行で息抜きしよう

たった一度の人生、楽しまなきゃ損!

リフレッシュに大事なのは新たな刺激

ストレスばかり抱えてしまいますと、その刺激を避けたい思いから仕事を辞めてしまいたい衝動に襲われてしまいます。そのような場合は、ストレスになる刺激を避け、一日でも旅に出かける事が大切です。一日中自宅で何もしない日が続けば、ルーティンワークで仕事のストレス反応を引き起こしている可能性もあるため、出来るだけ新しい刺激を求める事がポイントです。

そのためには、出来るだけ一度も行った事の無い場所へ足を運ぶ事が重要になります。一度も行った事の無い場所にいけば、自分に対して新たな生理反応が起き、神経が過敏に働く事で頭が冴えて来る事もあります。新たな刺激から価値観が生まれ、ストレスに対しての対策などをより良く考えられるようになるきっかけにもなります。悩みごとがあって苦しんでいるとき、できるだけ動きたくなくなる気持ちもあるかもしれませんが、そんな時こそ遠くに足を運ぶべきなのです。

新しい場所に行くことに抵抗がある方は職場の友人と一緒に旅に出かけるといいでしょう。楽しい思い出などを職場にいる人と共有する事によって職場での居心地も少し違ったものになるかもしれません。目的地を決めないという旅と言う内容もありますが、できるだけ訪れる場所に対して計画を立てる事も大切になります。目的があれば、目的が達成された事に対する喜びを作りあげる事が可能となります。それは仕事に対しても影響を与え、目標に対する計画性の勉強にもなるのです。